高松市上下水道工事業協同組合 青年部会 Logo

'11活動内容

総務委員会

技術委員会

厚生委員会

【2012.02.08】 後期勉強会 ビジネスマナー講習


2月8日(水)19:00より当組合4階会議室にて香川県管工事業協会青年部会様と香川県電気工事業工業組合高松支部青年部様と合同でビジネスマナー講習会を行いました。

講師にビジネスマナーインストラクターの大竹智子さんをお招きして、挨拶や身だしなみ、名詞の扱い方について教わりました。
挨拶をするときの姿勢、表情、お辞儀の仕方など実技を交えて行ったのですが窮屈な姿勢、引きつる笑顔、ぎこちないお辞儀で普段どれだけだらけた挨拶をしていたか痛感しました。
名刺交換では今まで見様見真似でおこなっていたんですが、名刺を渡す順番は目下の方から渡す、自己紹介を兼ねてフルネームで名乗るなど基本的なことですがとても勉強になりました。
これからも今回のように他の組合の方と合同で交流会などを行い交流を深めていけたらなあと思います。

大高工業(有) 高木亮輔

【2012.01.28】 新年会


1月28日(土)町屋Dining三ツ矢堂にて平成24年青年部会新年会を開催いたしました。

当日は当会親会の中川理事長にもご参加いただき、総勢23名の出席の元、楽しくも有意義な時間を共有できたと思います。
安藤さんの出産祝いについてもこの場を借りて、改めてお祝い申し上げます。
思い返してみますと昨年はあまりにとんでもない一年間だったので、やっぱり思い返すのは止めることにして、毎日楽しい日々を送れるよう今日をガムシャりましょう。
私は新年というのは、こういう事を言ってればどうにかなる!と自己暗示していれば良いと思っております(笑)
最後にとんでもない失態をしていきなりテンパった私をサポートしてくださった皆様、いろいろな助け舟を出してくださった皆様、本当にありがとうございました。

担当:新上博之 厚生委員

【2011.12.13】 ボランティア清掃 (御殿浄水場付近)


水源地ボランティア清掃について

水源地ボランティア清掃の時期がやってまいりました。例年であれば高松市水道局主催の早浦ダム周辺の清掃活動に参加していたのですが、今年は10月に3月11日に発生した東日本大震災の被災地、宮城県石巻市へ全管連青年部協議会主催の慰問活動に多く参加するため日程等の都合が合わず清掃場所を変更し12月13日(日)に高松市水道局様と地元の方々と御殿浄水場付近の水源地の清掃をおこないました。
集合後、担当の方に内容説明を受け私たちの担当のエリアまで移動し清掃活動を開始しました。(集合場所からエリアまでが遠かったため移動に20分~30分は歩いたような)
河川付近や道端のゴミを拾っていきましたが空き缶や、ビニール、弁当の空き箱などが多くあり持っているゴミ袋がすぐにいっぱいなっていきました。その後時間まで清掃活動をおこなました。いつもは車で横を通るだけでしたが歩いてみると思った以上のゴミの量に驚かされました。今後も清掃活動に積極的に参加し河川や水源地の良い環境作りに協力していきたいと思いました。
最後に休日の朝早い時間の集合にはなりましたが本当に多くの方々に御参加頂きありがとうございました。

【2011.10.29】 松山市青年部会 交流会


松山市青年部会 交流会

平成23年10月29日土曜日、松山市管工事業協同組合青年部会さんとの交流会を開催しました。
松山青年部会の皆さんは、綾川町にある『㈱川西水道機器』さんの工場見学のため来香、その足で高松の組合を訪問しワタクシ共高松青年部会との交流会、そして夜の懇親会へ・・・・・の予定だったのですが、出だしの工場見学が予定時間を1時間30分以上遅れて終了するというあまりにも予想外の展開に。
「松山の皆様のお迎えがてら」のつもりで工場見学に便乗していたワタクシと松山市青年部会長の日野さんは途中から“心ここにあらず”、最後は逃げるように工場を後にしてしまいました。(工場をご案内いただいた川西課長様はじめ、お世話いただいた㈱川西水道機器の皆様、大変失礼いたしました。)

結局、交流会は参加メンバーの自己紹介ほどの時間しか残されておらず、交流会の進行を準備していた当会の吉森理事の落胆ぶりにワタクシも大変ツラい思いを致しました。(吉森くんの晴れの舞台を近いうちに用意したいと思いますので、吉森くん、どうぞ今回はご勘弁ください)
また、今回の交流会のために愛媛県管工事協同組合連合会青年部連絡協議会を代表してわざわざ宇和島からお越しいただいた佐藤会長にもご迷惑をお掛けしてしまいました。

夜の懇親会には、当会親会の中川理事長にもご出席いただき、お互いの抱える今後の課題などを直接聞いていただくなど貴重な時間を参加者全員共有出来たことと思います。今回をきっかけに出来た若い部会員、事務局員同士の交流の芽がこれから少しづつにでも大きく育っていくことを願っています。
当日ご参加いただいた皆様、誠に有難うございました。

髙尾工業(株)高尾 雄二

【2011.08.06】 納涼会


平成23年8月6日(土)19:00に食酒工房OH´かずにて納涼会が開催されました。

組合青年部から15名出席し、組合勅使分室から2名、夕暮れコンサートでマジックショーをしてもらい お世話になった香川大学のメルシー笑クラブさんから8名ご参加いただきありがとうございました。

若い大学生と交流をし暑さも吹っ飛んだんじゃないかと思います。

熱中症が騒がれる毎日ですが今後の松山市との交流会や勉強会等の行事も盛り上げていけるよう今年の夏を乗り切りましょう。

岩井設備(株) 岩井 雄市

【2011.07.08~09】 研修旅行


今回で6回目となる青年部旅行を7月8日(金)~7月9日(土)で行いました

 今年は当初5月ごろに静岡へ研修旅行を予定していましたが3月11日の東日本大震災の影響を受け研修地での受け入れが困難となりました。その後青年部会員と相談する中今年は自粛するべきではと言った声もありました。
ですが自粛ばかりではいけないこんな時だからこそお金を使わなければいけないのではといった意見も多くあり例年とは違った研修なしの青年部旅行という方向で進めることになりました。

まず8日の朝に集合してバスで移動していざ姫路城へ。
姫路城は我が国で初めて世界文化遺産に登録された場所であり江戸時代初期に造営されたもっとも完成された城郭建築です。
現在は汚れや傷みもあり平成の大改修中で日ごろ見ることのできない部分が見ることができ建築工事にたずさわる私たちにとっては貴重な体験ができました。

その後姫路城をでて今夜の宿泊地である城崎温泉へ。
城崎温泉には外湯めぐりがあり7つの温泉に入ることができます。
いくつかの温泉を巡った方も多く、夜の宴会のときにはみなさんのお肌が輝いていたような気がします。
2日目は天橋立(傘松公園)にむかい展望台でみんな仲良く股の下から景色を眺めました。
そのあと昼食をとり高松に向けて帰りました。

例年の研修旅行とは違う形の旅行でしたが、満足された方も多かったのではないでしょうか。
ただ宿泊が温泉ということで相部屋なのでなかなか寝れない方もおられたり、近くに飲み屋さんがなく少し離れた町までタクシーでお出かけされたかたも…。
個人的には手配する部分でバタバタする分もありましたが、皆さんの普段見れない部分が見られたりと良い旅行ができたのではと感じました。

(株)三渓設備  渡邊 光一

【2011.06.04】 夕暮れコンサート


夕暮れコンサートを終えて

毎年6月初旬は水道週間として皆様に御馴染みの事と思います。
その中でも第1週目の土曜日と言えば‘夕暮れコンサート’と皆様の記憶に刷り込まれているのでは?

今年は高松市水道局の開局90周年&上水道・下水道統合により‘高松市上下水道局’誕生の節目の年と言った事もあり今まで以上に盛大に・・・行いたかったのですが、3月11日に起きました‘東日本大震災’を考慮して華美なイベントは控えることに。ここで遅くはなりましたが、震災で被災された皆様に心よりお悔やみとお見舞い申し上げます。

正直なところ、今年の夕暮れコンサートは中止になるのかなぁと思っていました。ところが、4月の下旬、水道局の森本企業総務課長より‘青年部、今年の出し物は決まったか?’との連絡が。思わず‘えっ、するんですか?’と答えてしまいました。

例年であれば、夕方にコンサートを開始し、それをBGMに初夏の夕暮れと花火大会を楽しむと言った趣でしたが、今年に限っては昼下がりに開始、夕方に終了と異例な催しとなりました。

当初は花火大会が無いなかで集客できるのかといった不安材料はありましたが、そこは親組合の岩井副理事長の提案を元に青年部会の中で議論をしました。
メインのイベントは地元で活躍されている方々によるコンサート、目玉イベントとして‘アンパンマンショー’(実はこちらがメインイベントになってた気が…)と香川大学の学生サークル‘メルシー笑クラブ’によるマジックショーが決定しました。と同時に我々も何かしないかとの事を。

最終的に‘カキ氷’・‘ポップコーン’の露店とビニールパイプ&継手類を用いた工作として‘水鉄砲’・‘椅子’、‘バックホー’を展示し希望者には記念撮影、高所作業車に搭乗して普段は見ることの出来ない地上十数メートルからの景色を眺めてもらう、親組合の方々の指導の下タイル絵の制作といったイベントを行いました。

大方の予想として、露店ブース、重機ブースはそこそこ集客出来るけど工作ブースは閑古鳥が鳴くのではと考えられていましたが、いざ始まってみるとどのブースも大盛況!!! 心配していた工作ブースでも用意していた材料が足りなくなる程好評でした。

水道工事に携わる人間として、一般の方たちがこうようなイベントを通して少しでも‘水’に関して興味を持っていただければ頑張ったことが報われるような気がします。

P.S 今回のイベントに関してなかなか好評だったと聞きます。が、来年は通常の‘夕ぐれコンサート’に戻ることを切に望みます。正直 かなり大変だったから…。

 

三誠設備工業㈱  三島 季夫

【2011.04.02】 第9回通常総会


平成23年4月2(土)18時30分より
水道組合4階会議室にて、第9回通
常総会が開催されました。
福田専務理事の議事進行により開会
され(出席者数26名・委任状出席6名)
鈴木部会長の挨拶に始まり、

   1、平成22年度事業報告
   2、平成22年度収支決算報告
   3、青年部会役員選任
   4、平成23年度事業計画(案)
   5、平成23年度収支予算(案)

と審議され全て承認頂き無事終了しました。
役員選任の件では、鈴木部会長が退かれ
新たに高尾雄二氏が新しく部会長に選任さ
れ承認を頂きました。
また、新役員に木村典雄氏が新しく選任されました。
それから、待望の新入会員として

岩井設備(株)  岩井雄一さん
(有)奈良設備  奈良悠一朗さん
(株)松浦水道  前田勉さん

の3名が入会され、お一人ずつ挨拶を頂きました。また組合事務局の河手氏も会員という形ではないですがお手伝いとして参入しますと挨拶をされました。
その後、報告事項において、5名の方が本青年部会を退会されることになりました。

       松熊工業㈱ 松熊秀樹さん
       (株)松浦水道 松浦一郎さん
       (株)誠良工業 宮宇地栄治さん
       雉鳥工業(株) 中井真司さん
       (株)エス・ケイ・ワイ井上 井上和典さん

以上の5名の方です。今まで本青年部会において多大なるお力添えを頂き有難うございました。

今後も相談役としてご指導をお願いして頂く様になりますので宜しくお願い致します。

最後に高尾雄二新部会長の挨拶があり今後の方針を述べられて第9回通常総会は閉会されました。

総会終了後は「えん家」にて懇親会が開催され渡邊専務理事の司会のもと行われました。
親会からは中川理事長をはじめ、岩井副理事長、阿野副理事の三役の皆様にご出席頂き総会終了の
報告をさせて頂きました。

中川理事長のお話の中で、今までに例のない未曾有の大災害が発生した事、
そしてその被害により今後の経済等の見通しも非常に厳しくなるだろうと懸念されておりました。

私たちも今、生きて生活している事に深く感謝しこれからの行動をより充実したものにしなければならないと
思いました。


最後に総会及び懇親会が無事終了した事をご報告いたします。

担当 総務委員 吉森紹浩



組合員専用




’11年度 活動内容

【2012.02.08】
 後期勉強会
 ビジネスマナー講習


【2012.01.28】
 新年会


【2011.12.13】
 ボランティア清掃
 (御殿浄水場付近)


【2011.10.29】
 松山市青年部会
 交流会


【2011.08.06】
 納涼会


【2011.07.08-09】
 研修旅行


【2011.06.04】
 夕ぐれコンサート


【2011.04.02】
 第9回通常総会