Home » 厚生委員会, 平成31年活動内容 » 【R1.10.18~19】令和元年度研修旅行

【R1.10.18~19】令和元年度研修旅行水道組合 青年部

2019年10月24日 category : 厚生委員会, 平成31年活動内容 
Pocket

令和元年10月18日(金)~19日(土)、山口・福岡方面へ研修旅行に行ってきました。
初日は北九州市にあるTOTOミュージアムを見学。その後、宿泊地の福岡市へ移動。夕食は、福岡市管工事協同組合青年部会の皆様と交流会を開催しました。
翌日は、世界遺産:宗像大社を訪問。門司港レトロでお土産ショッピングをした後、関門橋を渡り唐戸市場で昼食をとりました。
今回、福岡市管工事協同組合青年部会の皆様には、お忙しいなか交流会会場、そして二次会・三次会まで段取りしていただくなど非常にお世話になりました。本当にありがとうございました。またいつでも高松市にいらしてください。


  

   


  

 

 

  

 


令和元年研修旅行を1018日(金)~19日(土)に部会員11名の参加でおこないました。
研修先は北九州市小倉にあるTOTOミュージアム。衛生陶器器具関係でお世話になっているメーカーになります。

到着後は、TOTO(株)様の歴史についてVTRで学び、その後工場見学、ミュージアム見学へ移りました。

工場では衛生陶器器具の製造過程を見学し、主に小便器や海外向けの大便器などが制作されていました。機械での作業もありましたが、ほとんどの作業が手作業で、普段何気なく使っている商品の製造過程をまじまじと見て、とても見ごたえのあるものでした。

 そのあとミュージアムではTOTO(株)様の様々な商品や歴史について勉強することができました。TOTO(株)様貴重な体験をありがとうございました。

 そして夜は、地元福岡青年部会様と会員交流をお酒を交えて行いました。様々な話し合いができとても有意義な時間を過ごせました。お忙しい中福岡青年部会の皆様いろいろと準備して頂きありがとうございました。

そして一夜明けまして、世界遺産宗像大社参拝、門司港レトロタウンと散策し、その後唐戸市場にて新鮮な海鮮丼をいただいて帰路へとつきました。

あわただしい二日間でしたが、とても充実した二日間をすごせました。

理事 渡邊 良太

 

 

活動内容

Copyright(c) 2019 水道組合 青年部 All Rights Reserved.